ミス・インターナショナル日本大会


Menu
HISTORY

HISTORY

ミス・インターナショナル日本代表の歴史

日本を代表する「美の親善大使」として
国際平和と国際親善に貢献したミス達の軌道。

1960
「ミス・インターナショナルビューティページェント」誕生の年にアメリカ・カルフォルニア州のロングビーチ市で行われた第1回目の大会に日本代表として高水美智子さん(大阪府)が出場しました。
1963
日本代表 牧かほるさん(東京)
1964
社団法人国際文化協会が初めて選出した日本代表・清水静子さん(東京都)が世界大会出場しました。※現在は「一般社団法人 国際文化協会」に変更しています。
1965
日本代表・松井尚子さん(福岡県)が世界大会でセミファイナリスト(ベスト15)に入賞しました。
1967
世界大会において佐々木裕子さん(東京都)が「1967ミス・フォトジェニック」に輝き初めての日本人受賞者となりました。
1968
日本初の万国博覧会(1970年大阪)を記念して初めて日本で世界大会を開催されました。(日本武道館)
1970
日本万国博覧会の会場(大阪)で行われた世界大会で須田敏恵さん(山梨県)が第4位に選ばれ日本人で初めての入賞者となりました。
1979
日本代表・羽場秀子さん(東京都)が第5位)に入賞されました。
1983
岡田真澄さんはこの年から22年間ミス・インターナショナル(世界・日本大会)の司会者として携わりました。
1985
1984年「愛ひとつ基金」を開始。その年と翌年1985年は「アフリカ難民救済義援金」として外務省に寄付されました。元安倍外務大臣を表敬訪問しました。
2002
漆島華さん(京都府)が日本人として最高位「第3位」に輝きました。
2012
吉松育美さん(佐賀県)は日本人初の「優勝」に輝きました。

歴代日本代表

  • 2015
    中川 愛理沙
    (千葉県)
    Arisa Nakagawa
  • 2014
    本郷 李來
    (東京都)
    Rira Hongo
  • 2013
    高橋 有紀子
    (東京都)
    YukikoTakahashi
  • 2012
    吉松 育美
    (佐賀県)
    Ikumi Yoshimatsu
  • 2011
    村山 和実
    (神奈川県)
    Nagomi Murayama
  • 2010
    金ヶ江 悦子
    (大阪府)
    Etsuko Kanagae
  • 2009
    中山 由香
    (福岡県)
    Yuka Nakayama
  • 2008
    杉山 恭子
    (神奈川県)
    Kyoko Sugiyama
  • 2007
    白田 久子
    (高知県)
    Hisako Shirata
  • 2006
    櫻井 麻美
    (東京都)
    Mami Sakurai
  • 2005
    石坂 直美
    (東京都)
    Naomi Ishizaka
  • 2004
    川原 多美子
    (茨木県)
    Tamiko Kawahara
  • 2003
    松見 早枝子
    (東京都)
    Saeko Matsumi
  • 2002
    漆島 華
    (京都府)
    Hana Urushima
  • 2001
    鈴木 華子
    (埼玉県)
    Hanako Suzuki
  • 2000
    柴田 加奈子
    (北海道)
    Kanako Shibata
1999
小野田 加奈(福島県)
1998
平 恵(東京都)
1997
関 さゆり(埼玉県)
1996
菅野 安希子(東京都)
1995
近藤 由夏(大阪府)
1994
花村ともみ(愛知県)
1993
柴崎 雅代(神奈川県)
1992
錦 知子(大阪府)
1991
高田 美穂(愛媛県)
1990
大西 啓子(兵庫県)
1989
小倉 玉江(大阪府)
1988
江上 有希(福井県)
1987
盛田 弥生(山梨県)
1986
小林 利花(静岡県)
1985
松本 万貴子(大阪府)
1984
上野 順子(大阪府)
1983
藤田 明美(山口県)
1982
堤 由記子(北海道)
1981
森脇 美香(岡山県)
1980
蒲原まゆみ(大阪府)
1979
羽場 秀子(東京都)
1978
田口 淳子(秋田県)
1977
小島三恵子(埼玉県)
1976
中村久美江(大阪府)
1975
熊谷 澄子(東京都)
1974
茂川 秀子(大阪府)
1973
矢板 美季(北海道)
1972
為久 優子(山口県)
1971
米山 礼子(山梨県)
1970
須田 敏恵(山梨県)
1969
桶本 明美(広島県)
1968
砂見 葉子(福岡県)
1967
佐々木 裕子(東京都)
1965
福島 宏子(東京都)
1964
松井 尚子(福岡県)
1963
清水 静子(東京都)
1962
枚 かほる(東京都)
1961
京藤 敦子(福井県)
1960
高木美智子(大阪府)